足脱毛をミュゼで体験しました@安いサロンは何処?

MENU

足脱毛をミュゼで体験しました!

足のムダ毛を脱毛するためミュゼに通い始めました!
ミュゼを選んだ理由は、ミュゼの大阪駅前第四ビル店が職場から近かったからです。

ミュゼの大阪駅前第四ビル店の外観

さっそく、仕事が終わってミュゼのカウンセリングに行きました。18時ごろでしたが店内には3人くらいお客さんがいて、スタッフさんは8人くらい居ました。

違うサロンにも行ったことがありますが、ミュゼのほうが広くて活気がありました。店内は、ネットでの口コミ通り白っぽい内装で、可愛い感じです。


予約した時間に行ったので、すぐカウンセリングスペースへ案内してくれました。
スタッフさんは20代後半くらいで、愛想が良かったです。

ミュゼ

足脱毛にオススメサロン

ミュゼ

ミュゼ

ミュゼの足脱毛は、ひざ上・ひざ下、それぞれLパーツ(1回当たり約5,700円)。ひざ・足の甲指はそれぞれSパーツ(1回当たり約3,000円)です。購入したパーツは自由に割り振ることができ、Lパーツ1回→Sパーツ2回への変更も可能です。多めに契約しておいて、足脱毛が満足できたら違う部位の脱毛に変更可能です。足を含む全身脱毛コースもあります。キャンセル料不要、会員サイトから自由に予約・キャンセル変更ができて便利なサロンです。

ミュゼの公式サイトへ

ジェイエステティック

ジェイエステティック

ジェイエステの足脱毛は、ひざ上・ひざ下、それぞれLパーツ(1回当たり約3,900円)。ひざ・足の甲指はSパーツ(1回当たり約1,800円)です。ひざ+ひざ下それぞれ4回脱毛できて18,000円の「脚2箇所プラン」もあります。このほか全身から自由に選べる40回脱毛(90,000円)もあります。ジェイエステは店内が広くてラグジュアリー感のあります。予約も取りやすく、通いやすいサロンです。店舗限定のお得プランもあるのでカウンセリングで聞いてみましょう。

ジェイエステティックの公式サイトへ

TBC

TBC

TBCの足脱毛では、スーパー脱毛とライト脱毛の2種類があります。スーパー脱毛は毛穴に微弱電流を流して1本ずつ処理する方法で、1本当たり108円(メンバー価格)です。光を当てるライト脱毛はひざ下・ひざ上それぞれLパーツ(1回当たり約4,150円)、ひざ・足の甲指それぞれSパーツ(1回当たり約2,200円)です。全身脱毛プランや、10部位選べるプランもあります。スーパー脱毛とライト脱毛を並行して行うことで、他サロンより早く脱毛完了できるという特徴があります。

TBCの公式サイトへ

脱毛ラボ

脱毛ラボ

脱毛ラボは全身脱毛サロンで、月額10,778円で足を含む全身脱毛ができます。単発プランもあり、ひざ上1回7,538円、ひざ下1回6,458円。ひざはひざ下に含まれています。初月を安く契約できるキャンペーンが随時行われており、1回当たりの金額が割安になるパックプランもあります。全国80店舗以上あり、どんどん店舗数を増やしている人気のサロンです。

脱毛ラボの公式サイトへ

エターナルラビリンス

エタラビ

エタラビは全身脱毛サロンです。月額9,500円で足を含む全身脱毛ができます。顔やVIOラインも施術範囲に含まれています。全身プランのほか、10箇所選べるプランもあり、こちらは月額4,980円です。初月を安く脱毛できるキャンペーンも随時行われています。どの店舗も駅から近く夜9時まで営業しているため、通いやすいサロンです。

エターナルラビリンスの公式サイトへ

カウンセリングの様子

ミュゼのカウンセリング資料

カウンセリングでは「脱毛経験がおありでしたら、だいたい施術内容は同じと思って頂いて良いです」と言われました。

 

ミュゼの脱毛方法はジェルを塗ってから機械を当てるもので、SSC式脱毛と呼ばれるものだと説明を受けました。
スタッフの方は、脱毛の仕組みを書いた資料を見せながら教えてくれました。

 

価格表も見せてくれて「LパーツとSパーツがあって、Lパーツ1回はSパーツ2回に変更することができます。脱毛する部位も途中で変更することができます」と教えてくれました。

 

私は、足脱毛のなかでも、ひざ下だけ施術しようと思っていましたが、スタッフさんに確認してもらったところヒザにも毛があったので「ひざ+ひざ下」の施術をすることにしました。

 

契約書

無理な勧誘はなく「こちらも少し毛が生えていますね。境目が気になられる方もいらっしゃいますが、どうしますか?」という感じでした。

 

最終的な判断は客に任せるという感じでした。
結局、12回Lパーツを購入し
10回ヒザ下と4回ヒザに割り振ることにしました。

 

クレジットカード決済で、カードのポイントもゲットできてお得でした。
他の部位に関しては触れられることもなく、カウンセリングは40分くらいで終わりました。

 

以前、他のサロンに行ったときは、勧誘がひどくて嫌だったのですが
ミュゼは全く勧誘がなくて、気持ちよく帰ることができました。

足脱毛の施術1回目

個室に案内されて、ラップタオルを渡されました。
ラップタオルはグレーで可愛い感じでした。

ラップタオルは清潔で、ベッドも清潔なので、身につけたり寝転がるのにためらいを感じません。

ロッカーには鍵がかかるので、施術中も安心できます。
荷物をロッカーに入れて着替え終わったタイミングで、スタッフさんが来ました。
ベッドは少し高い位置で、私は背が低いので登るのがちょっと大変でした。

まず仰向けに寝転がって、足の表面を施術してもらいました。そして、足が綺麗にシェービングできているかチェックをしてくれました。きれいにシェービングして行ったつもりですが、ひざに毛が残っていたので、スタッフさんがササッと剃ってくれました。

寒かった

そのあとに足にジェルを塗るのですが、このジェルがとても冷たいもので驚きました。ひざに乗せただけでも、鳥肌がたちました。
「冷たいですよね、ごめんなさい」とスタッフさんは言ってくれましたが、なかなか身体になじまなくて、ひざ下にどんどんジェルを伸ばされて、下半身が冷えてきました。

機械を当てたときは、スネのあたりがパチっと痛い感じがしました。
スタッフさんは、機械をテンポよくピッピッピと当てて行きます。

「お痛み大丈夫ですか?」とか、常に声をかけてくれました。
スネ以外の足は、他は特に痛みがありませんでした。「毛が濃い部分や、皮膚が薄い部分は痛みを感じやすくなります」と言っていたので、スネは、まさにそういう部分なんだと思います。

表が終わったら、うつぶせになってつぎはふくらはぎ部分の施術です。

足の脱毛

表のジェルを拭きとってもらって、一旦寒さはおさまりましたが、ふくらはぎにジェルを乗せられてあまりの冷たさに「うわ!」っと言ってしまって恥ずかしかったです。

スタッフさんは「すみません〜でもジェルを塗らないと痛みがあったり、脱毛効果が得られない場合もあるので・・・」とジェルを伸ばして行きました。

ふくらはぎも痛みは全然ありませんでした。ジェルを拭きとってもらって、やっと終わったと思ったら「では最後に冷やします」と、出てきたのは大きな保冷剤!ええー!っと思っている間に施術した部分を保冷剤で挟まれ、めちゃくちゃ冷たい!「5分くらいこのままにします」とスタッフさんは出て行ってしまうし、本当に寒くてぶるぶる震えていました。

太ももも施術しようかと思っていたけど、やめておいて良かったです。
足全部なんて施術してたら、寒くてたまらなかったと思います。
5分後にスタッフさんが来て、保冷剤をはずしてローションを塗ってくれました。

これで施術お終いで、トータル40分くらいかかりました。

脱毛後の効果

脱毛したあと、3週間後くらいに毛がちらほら生えてきたんですが
生えてきた毛を引っ張ったらスルスルっと抜けました。

全体的に毛が細くなっているような感じで、脱毛効果を実感しています。
寒いのはとても辛かったけど脱毛効果が分かったので、今後も頑張って通おうと思っています。

脱毛サロンのおすすめは、ミュゼです

足脱毛の施術範囲は、4つに分かれる

足脱毛のパーツは、足の付け根〜ひざまでの「ひざ上」、お皿と裏側の「ひざ」、
ひざの下〜足首までの「ひざ下」、そして「足の甲指」の4つに大きく分かれています。

施術範囲の画像
ほとんどのサロン・クリニックで足は、このように分けられており
「ひざ上・ひざ下」の広い部分は、Lパーツ
「ひざ・足の甲指」の狭い範囲はSパーツとして扱われています。

まとめてプランは「ひざ」を確認しよう

足脱毛をまとめてできるプランもあります。
これもサロン・クリニックによって施術範囲が異なりますので、良く確認してから契約しましょう。

ひざ下+足の甲指を足セットプランとしているところが多く
ひざ下をメインにしているところが多いです。

ジェイエステの足脱毛プラン
足セットプランには「ひざ」が含まれていない場合が多いので、ひざにも毛が生えている方は
ひざが含まれたプランを契約したほうがきれいな仕上がりになります。

ひざ上(太もも)も含んだ足脱毛セットはあまり多くありません。
太ももは毛が少ない、産毛だけで目立たないという方が多く
ひざ下ほど脱毛する人がいないからです。

太ももも脱毛したい方は別途契約するか
すべて料金内で脱毛できる全身脱毛プランがおすすめです。

足脱毛は、クリニックなら5〜8回、サロンは10回以上

クリニックの医療レーザー脱毛は、強い光で毛根を破壊するので5回くらいで足の毛がなくなりつるつるになれます。
このためクリニックは5回プランが多く、5回パックで安いキャンペーンを行っているクリニックも多くあります。

足の毛が多いひとでもクリニックなら8回くらい脱毛すれば十分毛がなくなります。サロンは光が弱いため、10回以上脱毛したほうが良いでしょう。6回程度ではあまり変化が分かりません。

12〜18回くらいの施術がおすすめです。脱毛サロンで8回くらい脱毛すると、毛が減った状態になります。12回くらいでほとんど産毛の状態になり、18回脱毛すればつるつるの毛のない状態になれます。

クリニックもサロンも個人差がありますので、毛の状態を見ながら脱毛回数を追加したり、毛が減って満足すれば途中解約してやめるのも良いでしょう。

クリニックは1年半〜2年、サロンは3年くらい

足脱毛は毛周期に合わせて通う必要があります。いま生えてきて毛根と繋がっている毛を「成長期の毛」と呼び、この成長期の毛にしか脱毛の光・レーザーは効果がありません。

毛が肌の奥で眠っている「休止期」や抜けようとしている「退行期」に光・レーザーを当てても効果がなく、毛根は破壊されないのです。

足の毛周期は3カ月〜半年ですので、2〜3カ月に1回通うと良いでしょう。クリニックなら1年半〜2年くらい、サロンでの足脱毛なら2年半〜3年かかります。

足などは、長い付合いになるので、サロンおよびクリニック選びは慎重にしましょう。安さだけではなく雰囲気や接客態度、通いやすさ、キャンセル時の扱いなども重視しましょう。

足脱毛をやって良かった人の口コミ

仕事がらストッキングを履くことが多かったのですが、透けたストッキングから毛が見えたり
伸びた毛がはみ出ては恥ずかしいので、しょっちゅうシェービングしていました。

ツルツルになった

剃ることで毛がだんだん太くなって、断面も目立って「剃ったのに黒いぷつぷつがある」という状態でした。恥ずかしかったしシェービングをする時間ももったいないのでサロンを決意しました。5回くらいすると、生えてくる毛はほとんど産毛状態になりました。

いま通っている途中なのでまだ毛は生えてきますが、脱毛するごとに自己処理の頻度は格段に少なくなっています。時間短縮にもなりますし、黒いぷつぷつもなくなって肌がきれいになったのが嬉しいです。足は、最初少し痛みがありましたが、3回目以降はほぼ無痛です。

今後もきれいになるまで続けて行こうと思っています。

他の方の口コミ

医療脱毛は痛かったけど5回で終わった(20代)

 

夏場の自己処理が面倒で足脱毛に行きました。医療レーザーはばちばち叩かれているような痛みで、何度もやめたいと思いましたが5回頑張って通ったらつるつるになりました。黒くなっていて毛が埋もれていた部分がきれいになって、足の効果を実感しています。1年くらい通って終わったので、医療脱毛は早くていいと思います。

全身脱毛で足もきれいに(30代)

 

脱毛ラボの月額制脱毛で通っていますが、6回くらい足に照射したら、目立ってた毛がなくなってきました。産毛はちらほら生えてきますが、以前のような太い濃い毛は生えてこなくなりました。他の部位も順調に減っています。足と腕だけやろうと思ってましたが、全部くまなくきれいになれたので全身脱毛を選んで良かったです。これまで足を自宅でシェービングすると粉をふいたみたいに乾燥していましたが、脱毛しはじめて乾燥もマシになってきました。保湿ローションを塗らなくても潤いがあるので、脱毛して良かったと思います。

足脱毛で後悔した人の口コミ

足脱毛をして「やめたほうが良かったかな」と思ったのは、照射時の痛みです。

膝下は痛みが激しい

ひざ下の毛が濃い部分はとくに脱毛すると痛みがあり、機械を当てるとぱちっと弾かれるような感じがしました。

すねは皮膚が薄いのでとくに脱毛の痛みを感じました。あとひざも痛かったです。ジェルを塗る時の冷たさも嫌でした。とくに冬は足先まで冷えてしまって帰りは足の感覚がない時もありました。

下半身に近いところに冷たいジェルを塗られるので、お腹が冷えてトイレに行きたくなった時もあります。痛みと冷たさは覚悟しておいたほうが良いと思います。

悪い口コミ

医療脱毛は痛いです(30代)

 

足脱毛をしました。脱毛=医療と思っていたので迷わずクリニックに行ったのですが、初めての施術の時の痛さには驚きました。ひざ下の毛が特に濃かった私は、機械が当たるたびに飛び上がるほど痛かったです。やったあとは痛みはなくて、それは良かったですが施術中の痛みが怖くて何回も「やめようかな」と思いました。お金を払ってしまって解約すると解約手数料を取られるところだったので我慢して5回通い終えました。毛は減って、ほとんどない状態になりましたが、痛いのはつらかったです。

太ももはあまり減らない(20代)

 

足全体を脱毛サロンでやってますが、ひざ下にくらべてひざ上(太もものあたり)はあまり減らないです。もともと産毛のとこはとくに減りが悪いです。同じ回数契約したのですが「ひざ上はもう少し追加したほうがいいかも」とか言われました。追加契約するとお金がかさむので追加はしません。最初から産毛の減りは悪いこと、言っておいてほしかったです。

ひざ・ひざ下は合わせて脱毛しよう

やっぱりひざ下(すね部分)が一番気になりますよね。
よく自己処理する部位ですし、太い毛が生えていて気になる方も多いでしょう。

予算の都合で「ひざ下だけしよう」と思う方も多いと思いますが、ひざ下を施術するならひざも一緒に施術しておいたほうが良いです。ひざは普段あまり気になりませんが、意外に毛が生えていて、濃い毛もある部位。

ひざ下がきれいになって「あれ?ひざも毛が生えてる!」
「ひざ下がきれいだから余計ひざが目立つ!」
なんてこともよくあります。

続いている部位はまとめて脱毛してしまいましょう。

足の甲指も要チェック

足の甲指に関しては、冬場はあまり気になりません。

しかし夏になってサンダルや露出の多い靴を履くようになると、毛が気になり始めます。
産毛でも毛が生えていることで全体的にグレーかかって見えるため、肌の色がワントーン暗くみえがちです。

脱毛することで毛がなくなり、白く透き通った肌に見えるようになります。
自信を持ってきれいな足を出せるように、足の甲指も脱毛しておきましょう。

足の付け根(Vライン)も脱毛しよう

太ももを脱毛した場合、Vラインも脱毛したほうがパンティラインがきれいに見えます。

VIOラインはまとめて安いプランのあるサロン・クリニックが多いため、合わせてVIOラインの脱毛も検討しましょう。Vラインだけでも脱毛しておくと、水着や可愛い下着を着た時毛がはみださなくなり、足との境目もなくなるのでより水着・下着が可愛く見えます。

脱毛ラボは新潟店もあります